アリババとタオバオの違い

中国輸入

あなたは中国輸入をするときにどこから仕入れていますか?

AliExpressですか?

それともタオバオ?アリババ?

 

AliExpressは代行業者に頼まなくても、
ネットショッピング感覚で買えて便利ですよね。

でも単価が少し高い。

 

タオバオは、代行業者さえ見つかれば、
AliExpressよりも安く買えて、1点からの購入OKなので、
使いやすいです。

でも実際には在庫がないお店もたくさんあって、
品質もまちまち。

じゃあ、アリババは?
アリババは卸にあたるので、
最低購入数があるけど、タオバオよりさらに安いです。

私は中国輸入を始めたとき、なにも考えずに
スクールでいわれるまま、タオバオで購入していました。

でもだんだん慣れてくると、アリババでも商品を見るようになり、
同じ商品がより安く売られていることに気づきました。

3個くらいから買えるお店が多いです。
テスト仕入れでも3点は購入するので、
そうなると、最初からアリババで仕入れればよかったな。と

 

そしてアリババを使いだしてもう一つ気づいたこと。
それは、1点からでも購入できるお店もたくさんあるということ。

 

アリババは卸サイトなので、タオバオなどよりも安く購入できます。
しかし、卸サイトがゆえに、最低購入数というものがあり、
数点しか購入する必要がないときに困ってしまいます。

そんなアリババですが、
実は1点からでも購入できる商品を検索できるんです。

アリババで検索しようとすると、
絞り込み検索ができるんですけど、
その絞り込み検索の下のところ「起訂量」というのがあります。

「起訂量」というのは、最小注文数量のことなので、
四角の枠に「1」と入力して検索すれば、
1点から購入可能な商品が出てくるのです。

と、お伝えしましたが、
私が使っている中では、あくまでも目安という感じです。
精度はかなり悪いです。

なので、ご参考程度に。

検索結果の商品写真にカーソルを合わせると、
購入個数に応じた価格が表示されるので、

写真にカーソルを滑らせながら見ていくのが、
現実的な探し方かなと思います。

こんなゆるさにもいらいらせずに付き合えるようになったら、
中国輸入にだいぶ慣れてきたってことです。笑。

コメント

タイトルとURLをコピーしました